自由な環境でネットを快適に楽しめるWiMAX

現在、UQWiMAX「wi-fiWALER WiMAX2+」NAD11を使用しています。
以前は、イッツコムの光ケーブルを契約していましたが、
外出先でネット環境が必要となる機会が多くなったため、
WiMAXに切り替えました。

使用しているガラケーをスマホに変えてテザリングという方法もあったのですが、
屋外でパソコンやタブレットやゲーム機など繋ぎたいものが多かったので、
別で無線を契約したほうが快適につなげると判断しました。

ここ数年、WiMAXの料金が安くなり、今まで契約していた有線使用料と
同額くらい、もしくは安くなったので、今まで以上に便利でリーズナブルに
なるならと、WiMAXを選びました。

また、同時期にタブレット端末の購入を考えていたのですが、WiMAXの
契約特典として同時購入割引が大きかったというのも理由の一つです。
(iPadminiは2万円引きとなりました)

使用範囲は都内および東京近郊ですが、WiMAX2は速度も有線並みに速く、
自宅内でも、外出先でもストレスなく使えています。
無線に変えてから、どこでも快適につながるという安心感が得られました。
一つ残念なのは、都内の地下鉄内(駅内は除く)がつながり難いのがネックです。

NAD11はWiMAXとWiMAX2をセレクトできるのですが、
WiMAXはかなり速度が遅く、つながりにくいので、ほとんど使っていません。

ルーターの機種にもよると思いますが、電源を入れてから立ち上がるまでの
ロスが少なく、電源を入れてサクッとつながるのも魅力です。

自宅では、専用のクレードルを使い、充電しながらネットをしています。
以前の有線ではネット環境もLANケーブルの届く範囲に縛られていましたが、
無線にしてから配線もなく、自由な環境でネットを快適に楽しめるようになりました。

WiMAXを選んだ3つの理由とストレスなく利用出来る満足感

普段は自宅でのメイン回線として使用しています。
毎日の通勤時間ではあまり使用する事はなく、会社では会社の
Wifiを使用できるので個人では家にいる間しか使用しません。
ひとり暮らしで引っ越しの可能性があるため、

  • 契約が簡単に済んですぐに使用できるということ
  • 設置がめんどうくさくないこと
  • 家の中の家具などレイアウトを変更しても機材の場所に困らないということ
    からWiMAXを選びました。

以前は有線を契約していたこともありますが、設置工事やプロバイダとの
契約などわずらわしいことが多いと感じていましたので、
それらを省けることに自分は大きなメリットだと感じました。

また、有線だとコードやモデム・ルータ類の機器がごちゃごちゃしている
印象になるので、なるべくすっきりさせたいということもありました。

動作が重いオンラインゲームなどはしないというのもありますが、
回線速度も問題なく、動画再生などもストレスなく使用できているため
満足しています。

家にいる間はスマートホンも、Wifiにつなげているので通信料が
おさえられていることもメリットのひとつです。
あとはゲーム機をつないでダウンロードをすることもありますが、
こちらについても特に不便を感じたことはありません。

普段以外では、旅行や帰省で持っていくことがありますが、
負担にならない大きさ軽さのルータなのでとても便利に使用しています。

工事不要のWi-Fi、無線で接続出来プリントアウトも可能

Wi-Fiを利用しています。
使用方法としては、まずパソコンのインターネット接続に使用ですが、
やはり有線だと部屋の中を線が這っているのが何だか嫌だったのです。

それにパソコンを使用出来るスペースが限られてしまい、
好きな場所でパソコンを利用したかったのでWi-Fiを利用する事にしました。

それに子供達が大きくなってくると、それぞれ自分たちのパソコンを
使用するようになりましたので、有線だと配線が大変だったと思います。

ケーブルの配線を室内に見えないようにするには、壁の中を通したり
しなければならず、そんな事をするのは素人では出来ません。
やはり業者を頼めばそれなりの金額が掛かります。
Wi-Fiであればそんな心配は全く無いので、大変便利だと思います。

あと、パソコンとプリンターをWi-Fi接続で使用しています。
これも線を繋ぐ事無くプリンターの電源だけ入れておけば
どこからでも印刷をする事が出来ますので、いちいちプリンターの傍で
作業をする事無く打ち込みと印刷が出来ます。

ただ、やはり印刷物の確認等をしなければならないので、結局は
そんなに離れた場所でするような事は無いのですが。

あと、やはりスマホを家で使うときはWi-Fiを使用しています。
データ制限ありの契約にしておりますので、なるべくスマホは
Wi-Fiで繋がないとあっという間にその月の使用量を越えてしまいます。

特にいろいろなアプリのダウンロードやアップデート等、データ量が
多いものは絶対に家でしかしません。
その為、アプリの自動アップロードもオフにしています。

使い放題のwimaxして良かったこと。

ケーブルテレビのwimaxを使っています。
使い始めた理由は光回線ではないのですが、安かったからからです。
設定は業者の人が最初してくれてそのあとスマホの設定とかは
何回か自分でしましたが今まで使ってたネットの設定より簡単で
良かったと思います。

一番気になってた無線で”セキュリティは大丈夫かなっ”思いました。
でも、パソコンの方に対策をしていたら今の所問題はありません。
パソコンネットだけじゃなくスマホやゲームで使えるのでwimaxにして
良かったと思います。

スマホは一番安いプランにして家ではwimax接続し、外では
携帯会社のネットを使っています。

wimaxは使い放題なので携帯会社のプランは一番安いのにしています。
それでもLTEが上限を越すことはありません。
動画も止まらずに見えてるし、今の所問題はありません。

ただ一番使う時間は携帯会社のLTEの方が早くていいです。
その時間は仕方がないのか固まったりすることがたまにあります。
そういう時は”光回線のwimaxの方が良かったのかな?”と思う時もあります。
光回線のwimaxではないのでスピードは遅いのかも知れませんが、
今の所は問題にはなってません。

今のwimaxは家でしか使えないので外でも使える持ち運びタイプも気になります。
私がwimaxに変えた後でそれが出てきたのでそれが残念でした。
荷物が増えるのは気になりますが外でも使い放題なのはいいなぁと思います。